スポンサーリンク

【Whois】ドメイン移管したら「Creation Date」はリセットされるのか?

デジタル・IT

WhoisレコードのひとつにCreation Dateという属性があります。文字通り、当該ドメインが作成された日を表す情報です。

筆者はCreationDateが20年ほど前のドメインをGoDaddyで所有しているのですが、そのドメインを日本のリセラーであるValueDomainへ移管しようと思っています。

理由は、単純にGoDaddyのドメイン管理費用が高いからです。詳しくは書きませんが、GoDaddyでドメインを管理していると、.comの管理料金に加え、Whois情報の隠蔽のために追加で料金を支払わなければいけません。

しかし、ここで気にしてしまうのがCreationDateです。ドメインを移管してしまうと、CreationDateがリセットされてしまうのではなかろうかという考えが頭を過ります。CreationDateが過去の日付だからこそ、古くから存在しているドメインということで評価されることも往々にしてあります。

ということで、本日はレジストラを移管したらCreationDateがリセットされてしまうのかどうかについて、調べてみた結果を共有したいと思います。

スポンサーリンク

Whoisレコード

まずは簡単に、Whoisレコードというものの説明から入ります。試しに、apple.comのWhoisレコードを取得してみました。以下をご覧ください。

Domain Name: APPLE.COM
Registry Domain ID: 1225976_DOMAIN_COM-VRSN
Registrar WHOIS Server: whois.corporatedomains.com
Registrar URL: http://www.cscglobal.com/global/web/csc/digital-brand-services.html
Updated Date: 2019-08-19T17:18:43Z
Creation Date: 1987-02-19T05:00:00Z
Registry Expiry Date: 2021-02-20T05:00:00Z
Registrar: CSC Corporate Domains, Inc.
Registrar IANA ID: 299
Registrar Abuse Contact Email: domainabuse@cscglobal.com
Registrar Abuse Contact Phone: 8887802723
Domain Status: clientTransferProhibited https://icann.org/epp#clientTransferProhibited
Domain Status: serverDeleteProhibited https://icann.org/epp#serverDeleteProhibited
Domain Status: serverTransferProhibited https://icann.org/epp#serverTransferProhibited
Domain Status: serverUpdateProhibited https://icann.org/epp#serverUpdateProhibited
Name Server: A.NS.APPLE.COM
Name Server: B.NS.APPLE.COM
Name Server: C.NS.APPLE.COM
Name Server: D.NS.APPLE.COM
DNSSEC: unsigned

いくつか情報が並んでいます。本当はこれより下にも続いていますが、今回は省略。

問題となっているのはCreationDateのレコードです。このレコードによると、apple.comというドメインが取得されたのは1987年の某月。かなりの古いドメインということがわかります。本当に本当に初期のドメインだと思われます。

さて、ドメイン移管を実施することにより、このレコードがリセットされてしまうのだとすれば、ドメインの価値に少なからず影響するでしょう。

ということで、ValueDomainとGoDaddyに問い合わせてみましてので、結果を報告いたします。

ValueDomainに問い合わせ

まず、以下のように問い合わせを送りました。

Whoisの属性のひとつに「Creation Date」があると思います。

たとえば、GoDaddyから貴社にドメイン移管した場合、
Creation Dateは移管日にリセットされますか?
それとも、GoDaddyで表示されていた移管日のままですか?

すると、以下のような回答が得られました。

お世話になっております。

お問い合わせについてですが、Creation Dateにつきましては
そのまま引き継がれます。

以上、よろしくお願いします。

非常にあっさりしている回答でした。

GoDaddyに問い合わせ

GoDaddyにはメールの問合せはない代わりに、ウェブブラウザ経由のチャットが利用可能でした。

Deepl翻訳を利用し、以下のように問い合わせてみました。

There is a Whois attribute called “CreationDate”.
Will the “CreationDate” be reset when I transfer my domain from GoDaddy to another registrar?
Or does it remain at its original value?

(Whois属性に、”CreationDate”というものがあります。
私がGoDaddyから別のレジストラにドメインを移管することにより、”CreationDate”はリセットされますか?
それとも、元の値のままですか?)

そうすると、以下の回答が得られました。

I believe no.

(そうじゃないと思いますよ。)

まとめ

本日は、ドメインを移管してしまうと、CreationDateがリセットされてしまうのではなかろうかという疑問について、レジストリのサポートに問い合わせた結果を共有しました。

結論としては、ドメイン移管してもCreationDateはリセットされないということがわかりました。

将来的には、ドメインを実際に移行してみた結果を追記していく予定です。

デジタル・IT
スポンサーリンク
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
えぬろぐ

コメント